• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンクを追加しました。

ふとしたことで知り合いになったArkのIntelさんのリンクを追加させて頂きました。
よろしくお願いしますx・ノ
スポンサーサイト

RR後のギロチンクロスのGvGスキル考察

こんにちわ 杏です。

実は色々と準備があったりしてます。大人の都合で記載は追々

GvTEはAXのSbrが弱体化するらしく、威力次第では参加は引き伸ばしに。。。

というか土曜日は基本的におでかけしたい子なので、GvTE参加自体怪しいですが。


さて、本題に移りましょう。ギロチンさんのスキル考察です。

まずはアサクロスキルからいきましょう。

とりあえず使ったことの無いものと考察までしなくてもいいものは省きます。

EDPは使ってることを前提としています。

豆知識ですが、ハルシとEDPはディスペルでは消えません。

スピポのみなおすだけで色々解決するのがギロチンクオリティ


:アサシンクロススキル:

・ソウルブレイカー
 通称Sbr。射程9セルの遠距離攻撃。現行仕様では珍さんのメイン遠距離火力。
 このスキル スキルディレイを0にした状態でSbrを打つとモーションをキャンセルできる。
 キャンセルした場合の秒間火力は詠唱速度のみなので 計算機上よりも実は速い。
 火力的には、グロリアスフランベルジェ+人中型マインでEDPSbrすると後衛が1~2確
 前衛は2~3確程度の威力。
 RRでスイングダンスが強化され 片手+短剣でもキャンセルが容易になった。
 キャンセル難易度はそこそこ高いが、Gvでは実際2連打か3連打できるだけで十分即死火力のため、
 意識してキャンセルを使わずともそれなりの確率でキャンセルが入るので気にする必要は無い。
 
 威力としては申し分ないが、味方と敵のニューマに弱い、ブラギ必須。
 そして詠唱妨害されると硬直し、移動か別スキルでなければ硬直解除不能。など縛りはある。
 RRだと9セル射程は短い。敵陣狙いならば敵の遠距離火力をもろに食らう位置から打たなければならない
 味方と連携してこそ真価を発揮するスキル。

・メテオアサルト
 通称MA。主に状態異常をばらまく際に使われる。(状態異常カード効果載るのかな?未検証)
 ただし燃費とダメージの低さがネックで、素直にローリングカッターしたほうが良いという説もある。
 
 ちなみに私は使ってません。

AXスキルはこれしかありません・・・
次はギロチンスキルへ

:ギロチンクロススキル:

・ローリングカッター
 カタール専用。
 RRで範囲が5*5に拡大。威力が上昇。EDPの倍率減少が無いため4倍そのまま乗る。
 という強力なスキル。PvGvでは威力が75%になるものの、以前強力である。
 
 基本的に一撃のダメージはシーズで10k程度なので、敵陣に飛び込んで後衛を瞬殺する用途に使われる。
 Fキーを押しっぱなしだと185のaspdでロスなしに連打できるが、マウスホイール以外で回復できないデメリットがあるため、注意が必要。

 ちなみに、Gvでの倍率は135%、通常攻撃よりちょっと強い程度で、
 スイング前提ではあるが、193素殴りのほうが実は秒間ダメージは高い。

・クロスリッパースラッシャー
 カタール専用。
 RRで威力が格段に増加。回転カウンターが10あるときの倍率は2500%(の模様?)。EDPの倍率が4倍。
 最大倍率は実に10000%とギロチンクロス最大級の威力を誇る。
 PvGvでは威力が75%になるが、それでも強力なスキルである。
 射程が13セルと非常に長い。相手との距離が計算できれば実に便利なスキル。

 但しカウンターを貯める時間、受付時間があり、待機時間との計算が必要なため、
 緻密な計算、状況判断が必要で、実際はかなり上級者向けのスキルとなっている。

 敵陣でローリング中に連にタゲられた→リッパーで消す や
 自陣でカウンターを貯めておき、修羅が入り込んできた瞬間に放ち一撃死させる等に使える。
 ちなみに、シーズでの最大カウンター状態でのダメージは40k~60kほど。(味方のストラや支援によって様々)

 (使えないスキルとの情報が多くありますが、私はそれなりに重宝してるので、使う人によるかなという印象。

・クロスインパクト
 RRで威力がプチ向上、レベル補正の影響を受けるようになり実質的には強化された。
 EDPでのダメージは2倍と少ないものの、どんな武器でも使えるスキルなので非常に使い勝手がいい。
 片手剣+短剣のクロスインパクトは、中衛以下がほぼ即死するレベルで、前衛も2発打てば大体落ちる。
 そして定点2連打、移動、スキル、通常攻撃キャンセル可能と充実のラインナップ。

 欠点はやはり近接しなければならないことか。。。敵の高火力スキルには要注意。 
 

・ダークイリュージョン
 RRでGvMAP解禁。CTが地味に長いので、一方通行スキルかもしれない。
 クローキングエクシード、ハルシネーションとセットで使われることが多い。
 敵陣への潜入時や、中処理での瞬間隣接に便利。
 これが使えるか使えないかで、トリッキーな動きができるかできないかの分かれ目になる。
 
 ちなみに私はあまり使いこなせてません。要修行・・・・

・クローキングエクシード
 強化クローキング。被弾3発まで解除されない。移動速度が超速い。
 そしてRRでハイド状態からクロークが可能になった。
 敵陣へ進入するときは非常に使いやすい。
 ハルシとセットでどうぞ。
 自陣では、支援が受けずらくなるのでご利用は計画的に。

・ハルシネーションウォーク
 RRでCTが半減、使い勝手が向上した。
 flee+250 50%魔法無効 バキューム貫通可能と実に便利なスキル。
 ちなみにオーラでagi120のギロチンがハルシを使うとfleeは700を超える。
 必中は600を超えるため非常に当てるのが難しい。
 ハイド、AXのクローキングで効果が切れるため要注意。クローキングEXでは切れない。
 敵陣に突っ込むときや、バリケードに張り付くときに便利。

・ポイズニングウェポン
 新毒付与スキル。
 忘却毒を振りまくときに使える。
 中毒率はLv5で12%

・べナムプレッシャー
 RRで威力が超化、ちょっと弱いクロスインパクトみたいな感じに。
 命中補正があるので、fleeの高い敵にも当てやすい。
 ピンポイントで毒を付与したいときや、命中補正を利用して敵ギロチン、シャドゥチェイサ処理に使える。
 ただし使うと新毒が解除されるので、使いどころに注意。

・べナムインプレス
 いわずと知れた便利スキル。単純に毒属性倍率が100%の相手にダメージが150%になる。
 RRで射程が上昇した。
 対人ではかける手間があるため、あまり頻繁には使えないが、どうしても殺せない敵には使いたい。
 バリケードにも乗るので、実質バリケード破壊速度が1.5倍になる。
 インプレス使用時のバリケードへの通常攻撃は秒間ダメージが90k~100kほどで、
 通常攻撃なのでシーズの影響を受けず、計算式に極めて近い時間でバリケードを破壊できるため、
 現時点ではバリケードブレイカーとして非常に優秀である。
 ただし耐久力の問題があるため、仲間との連携は必須になる。

・ポイズンスモーク
 RRで使い勝手が向上、忘却を振りまく際に非常に使える。
 但しスキルツリーのかなり下なので、習得するには色々なスキルを犠牲にする必要がある。

というかんじですx・ノ

近いうちにルーンナイトのほうも、色々とやってみたいですね。

RR後のギロチンクロスのGvG的なタイプ別解説

こんにちは 杏です。
ギロチンさんでのGvも慣れてきたので、そろそろ感想をば・・・
スキル解説は次の記事にて掲載予定。

:ギロチンクロスタイプ解説:

まずはタイプについての解説です。
大きく分けて2刀とカタールのタイプがありますが。
Gvだとたぶん4タイプくらいに分けられるので、解説していきます。
全部のギロチンが4タイプにわかれるわけではありません。
状況によって あらゆるタイプにスイッチすることが可能なのがギロチンクオリティ。
ただRRでEDPが着替えで切れるようになったので、しっかりと状況判断する能力が必要に。

※無ディレイキャンセルSbrとは、ブラギ上でディレイ0にして、
 モーションをキャンセルしてSbrを連打する技術のことです

RRでクリティカルと2刀の通常攻撃は火力がDOWNしたが、
スイングダンスによりaspd193達成が容易になり、秒間火力自体はRと大差ない結果に。
(Rで193達成できていたなら別だが、敷居が高かったので)

・2刀大型オーク短剣2刀型
 Rの頃猛威をふるった超火力2刀珍さん。
 通常攻撃威力ダウンされたものの、まだまだ現役で強力。
 しかし中処理相手に珍が増えたので、ハルシ珍に要注意。

 :利点
  恐らく属性よろい装備を維持しつつ通常攻撃で最も火力が出せる型。
  Sbrもそれなりに強力で、無ディレイキャンセルSbrが可能。
  ちなみに、バリケードは大型オーク2刀が最も速く破壊できる。
 :欠点
  サバフ装備のグロジャマに火力で劣る。RRでグロジャマとの性能差が誤差に。
  コスパが非常に高い。特に大型オーク
  単体攻撃しかできない。超fleeの敵には当たらない(ハルシ珍が厄介)

・クリティカルカタール型
 RRでクリティカルが弱くなったが、スイングダンスによるaspd上昇で、
 実質秒間火力は大して差が無い、必中なので珍処理にはかなり重要なユニットに。
 グロジャマを手に入れられるかどうかが、最大のステータス・・・

 :利点
  通常攻撃の火力が高い、そして必中。
  RRでギロチンクロスのローリングカッターが強化されたため、自陣に入り込む敵ギロチンが増えた。
  これにより必中であるクリティカルとSbrは価値が上昇した。
  範囲攻撃のローリングカッターが併用可能
 :欠点
  Sbrの威力がけん制程度、微妙な威力。
  通常攻撃は敵に近づいて殴る必要があるため、高火力の敵には要注意。
  サバフセット装備の場合 耐久力はがっくり落ちる。

・スキルカタール型 
 RRで強化されたローリングカッターやクロスリッパースラッシャーを用いて敵を殲滅するタイプ
 グロリアスブラッディロアは倍率自体はグロジャマと同じで、性能差は防御無視オプションのみ
 裏切りやギロチンカタールでも活躍できるので、実に幅広い。
 ちなみにクリティカルとも併用可能なので、クリ+スキルカタール型 という人も多いので、
 ほとんどのメリットデメリットはクリティカルと同様だと思われ。

 :利点
  ローリングカッターでの敵陣殲滅が強力。
  クリティカルと併用可能。
 :欠点
  Sbrの火力がけん制程度。
  通常攻撃をクリティカルにしない場合は、火力が相当落ちる。

・片手剣+短剣型

 RRでスイングダンスにより、片手剣+短剣での無ディレイキャンセルSbrが容易になった。
 現時点では最強のSbrとクロスインパクトを使えるタイプ。

 :利点
  ソウルブレイカーのダメージが非常に高い。
  クロスインパクトは一撃でも中衛以下が即死レベル。
  スイングダンスがあればモーションをキャンセルして連打可能
  キャンセルSbrは前衛も即死するレベル
 :欠点
  Sbrに共通して言えるがブラギが無いと話にならない。
  単体攻撃しかできない。
  Sbrの射程が9セルなので、むやみに前でて打ちにいこうものなら即死、SGで詠唱を止められたら硬直する。
  そのため献身がついていることが強さに匹敵する。
  自陣にニュマいっぱいあると大変・・・・



という感じです。
装備を変えるだけでも色々と動きの幅が広がるので、なかなかやりがいのある職だと思います。
ではまたx・ノ

x。

こんばんわ 杏です。

最近はギロチンさんでGvにでることが増えてきました。

そのうちいろいろ感想でも書こうと思います。

x/
カウンター
プロフィール

小鳥羽 杏

Author:小鳥羽 杏
プロフィール画像はとりあえず暫定で… 絵作成中です

:Characters DATA:
 Rune Knight  165/60
 Git.Cross   165/60
 Warlock    150/50
 Shadow Chaser 106/48

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。